FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
2ヶ月前に行った四国ツーリングの写真を載せますよっと。
いやぁすっかり忘れてた!(何
んで写真見直して思った。

何でこんな写真ばっかりなんだ。

いや、行った所がね・・・。
四国行くならここに行けって場所じゃないから^^;
普通の観光地に行かないで偏狭の地に行くところが自分らしいっていうか何ていうか。

やっぱり遠出するなら最低2泊3日がいいね(´・ω・)

んじゃ続きで写真公開。


クリックで多少大きくなりますよっと。



小歩危の橋
001_20100523133409.jpg

有名な渓谷、大歩危・小歩危。
ここは小歩危の橋の上。

横から
002_20100523133408.jpg

つり橋です。

曇りなんだよ
003_20100523133408.jpg

そらはどんより。

良い錆
004_20100523133407.jpg

こういう錆は好きだけど、果たして橋としては大丈夫なのか・・・?

南側の風景
005_20100523133407.jpg

橋の南側の風景。
渓谷に沿ってずっと道路がはしってます。

北側の風景
006_20100523133406.jpg

ここら辺は山しかない。

祖谷の小便小僧
007v.jpg

大歩危・小歩危の東側、祖谷の小便小僧です。
世界一高いところにある小便小僧らしく・・・。

位置
009v.jpg

うん、本当に高いのよ。
普通の人は同じようにここからできないよ^^;
縮みます(ぁ

後ろから
008v.jpg

しかし・・・立派な後姿だ。
これこそ男の中の男。
いや、漢の中の漢だぜアンタ!

結構古い
010_20100523133213.jpg

作られたのは42年前ですか。
けっこうなお歳で・・・もう『小僧』じゃないね(´・ω・`)

ユニークな地名
011_20100523133212.jpg

小便小僧がある所にバス停もありました。
『風呂ノ谷』・・・温泉でも湧いてるんかな?
この付近には温泉宿っぽいところもありましたし。

でも、バスが通れるような道じゃないんだよね。

化生寺
012_20100523133211.jpg

友人チョイスで訪れた場所。
岡山県真庭市にある化けて生まれる寺です。

・・・あ、もう四国出てる(殴

阿吽の阿
014_20100523133210.jpg

狛犬・阿。

阿吽の吽
013_20100523133211.jpg

狛犬・吽。

境内へ
015_20100523133209.jpg

さてさて、境内へ入りますか。

前は友人です。
この時はまだ寒かったんですよねー。

お狐様
018_20100523132950.jpg

アップ
019_20100523132949.jpg

その2
016_20100523132951.jpg

アップ
017_20100523132950.jpg

友人が立ってた場所の左右の格子の中。
普通なら仁王像があるんですが、ここでは狐の仁王像(っていうのかな?)です。

何故狐なのか。
知ってる人は気が付きましたかね?

おみくじ
020_20100523132948.jpg

格子に括りつけられていました。
何時、誰が、どんな願いを込めてここに括ったのか・・・。


021_20100523132948.jpg

さて、仁王像が何故お狐様だったのか。
これがその答えです。

←読み
022_20100523132811.jpg

ただの石じゃn(待
023_20100523132811.jpg

これですね、殺生石。
白面金毛九尾の妖狐のお話は聞いたことがあると思います。
最近は漫画とかでも出てくるし。
知ってる限りでは『幽遊白書』・『GS美神』・『喰霊』・『ぬらりひょんの孫』などなど。
『ぬ~べ~』のあの人は白面金毛九尾だったっけ?

あ、脱線しましたね(;´Д`)

由来
024_20100523132810.jpg
(大きくして見てくださいな)

祠横にあった由来。
クリックで他の写真よりも大きくなるんでよかったらお読み下さい。

面倒な人は⇒うきぺであー

梅の花
025_20100523132810.jpg

も咲いてましたよ。
あれ?合ってるよね・・・?

井倉洞
026_20100523132809.jpg

お次は井倉洞という洞窟に来ました。


028v.jpg

入り口の前には滝がどーん!

券売場
027.jpg

券売場もどーn・・・あれ?
時間過ぎてるとか・・・orz
この時たしか5時前くらい。
惜しかった。

仕方ないので滝を眺めてました。

抉った?
029_20100523132556.jpg

岩が落ちてくる水を囲むようになってるのは削られたからかな?
自然って凄い。

入られそうだけど
030_20100523132555.jpg

水は綺麗で入られそうだったんですけどね・・・寒いんですよ。
何が寒いかって川でパチャパチャ遊んでる男2人の姿でs←

お地蔵さん
031v.jpg

洞窟近くにあったので撮ってみる。

ちゃんと手を合わせて水をかける。
こんな水だったんだけどね!

ぽっくりって・・・。
032v.jpg

俺もぽっくり逝きたいもんです。

水子地蔵
034_20100523132352.jpg

何か怖い
035_20100523132351.jpg

水子地蔵もありましたよ。
お供え物の雰囲気が怖いです・・・。

にゃんこさん
036_20100523132350.jpg

もう帰ろうと思って駐車場に向かうとにゃんこさんが!

その2
037_20100523132350.jpg

もう1匹いた。
この他にも魚を貪り食ってる奴が5・6匹いました。
誰かが餌付けしてるんだろうか?

猫を堪能した後、大阪に向けて帰りましたとさ。
夜の高速道路200km(←距離だよ!)は結構きつかった。


次はGW中に行った淡路島の写真を予定!

お久しぶりです^^
橋の錆びてる部分いいですねw
そういうの憧れます☆

そして小便小僧・・・なぜにそこに設置したんでしょうかねww

大阪と違って自然がいっぱいですね^ω^
ちょっとときめきました(←

写真楽しみにしてますね~
ではでは、失礼します・・・
from:麻亜 URL  2010-05-27 Thu  [ Edit ]
麻亜さん

お久しぶりです(`・ω・)b
錆って良いですよね・・・。
中々解ってもらえない部分ですが(ぁ
ってか機械扱ってて錆好きとか危ないですね←

小便小僧はwiki情報によると、
『昔、旅人が度胸試しにここから放尿したという話にちなんでいる』
らしいですよ。
もっと違う事で度胸試せよと小一時間(ry
しかも谷底に届く前に霧になるらしいです。
嫌な霧だ(´・ω・`)

自然いっぱい楽しいです!
でもヘルメットで虫死ぬのは勘弁してほしいorz

明日か明後日に写真UP予定です^^;
from:友仁 URL  2010-05-28 Fri  [ Edit ]
写真up待ってました!!

それにしても・・・
友仁さん岩の上から小便なんてダメですよ!(ぁ

橋、寺、地蔵たまりません
ぽっくり地蔵というネーミングセンスが凄い
有り難いのやら有り難くないのやら・・・
from:2世 URL  2010-05-30 Sun  [ Edit ]
2世さん

Σ(;´Д`)はぅあ!
俺じゃないっす!!
いくら変態でも全裸で小便なんてできn(黙

あいかわらずのヘンテコスポットで申し訳ない(´・ω・`)
もっと普通の観光地行けよ!って感じですね^^;

ぽっくり・・・どっちなんでしょうか・・・ね(笑
from:友仁 URL  2010-05-30 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。