FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
先週の土曜日、何処か行ってやるとか言ったまま記事更新しませんでしたが、天橋立に行きました!
今週は学校に泊まりたい放題だったのでトラバテーマでしか更新してませんでした^^;
今日は久しぶりに帰ってきたので写真でも載せようかなとか。
道中の写真が少なくて、目的地の写真だけあるっていうのが俺らしいと言うか何と言うか・・・。
あ、廃墟の写真も入ってた←

この日は大阪は晴れだったのですが、兵庫や京都の北では曇りや雨の予報。
午後になればなるほど確率が上がっていたので、午前中には着くようにしようと早めに出発。

そしたらコイツに出くわしました。

靄?霧?
画像 001

その2
画像 002

その3
画像 003

1km~2km先が見える場合が靄で、見えない場合が霧でしたっけ?
あまり遭遇したことは無いんですが、本当に厄介ですよね。
この写真を撮った時は良かったのですが、このあと濃くなって100m先も見えない状態に・・・。

綾部のGS
画像 009

メーターが100km超えたところで一旦給油。
めっちゃ寒かったし。
やっぱり山道では天気予報は当てにならないですね・・・。
この辺の最低気温は5℃くらいのはずなのに、道路の気温表示板では0℃になってましたからねorz

ここのGSは良い思い出になりました。
給油中にヘルメット落ちて転がって傷付くし、バイクこかして傷付くし・・・。
さらにそれを休憩室で暖を取ってたおっちゃん達に見られるっていう(;´Д`)
まぁそのおかげ(?)でおっちゃん達と仲良くなれたので良かったですけどね(笑
バイクはちょっと横に倒れただけなのでまだマシでした。

この付近
画像 006

田舎!って感じ。
ものすんごいノンビリ出来て落ち着く。

おっちゃん達に別れを告げてさらに北上。
すると道路脇に廃墟が・・・!


続きはwebで!廃墟は追記で(`・ω・)b



廃墟発見です!

外観
画像 030

お名前
画像 032

建設会社の建物かラブホテルかと思ってたのですが、どうやらカラオケのようです。
この付近『山か道』しかないのにな・・・。

裏側
画像 012

に回ってみました。
とりあえずバイクは道路から見られない位置に移動。

・・・やっぱり建設会社じゃないのか、ここ。

18歳未満は
画像 014

それ以前に18未満の子がこんな所に来るのかと←

番号
画像 015

部屋には番号がふられています。
たしかGかHくらいまであったかな?

どの部屋も鍵がかかってて入られませんでした。
開いててもGの気配がするので入らなかったかもですが(待

名残
画像 016

カラオケだった頃の名残。

ソファー
画像 028

放置されたソファー。
トイレの蓋が置いてあるってことは、もしかしてボットンか!?
足跡は、たぶん自分と同業者の方のものかと。
もしくは住むとこを探しにきた浮浪者。

2階へ上がります。

錆び
画像 022

錆び錆び
画像 026

良い感じで錆びてます。
もっとボロッと崩れるくらいの錆びの方が好きですが。

廃墟の階段は崩落の危険性があるので注意して下さいね。

トイレ
画像 020

錆び写真にも写ってましたが、上にはトイレと部屋が2つありました。
トイレがボットンか水洗か確かめるために中へ・・・!

ボトボトボトボt

ドアアケタラ アシモトニ ナニカ オチテキタ。
見てみるとハエでした。
Gじゃなくて良かった(´・ω・`)マジデ
ドアの隙間で越冬しようとしてたみたいです。

あ、トイレは水洗でした。

部屋の中
画像 021

鍵が開かないので外から撮影。
右下のオレンジの影は自分の上着の色です。

ちょっと掃除したら中に住めるよね。

あそこから
画像 031

部屋の中を撮られるんじゃないかなーと。


画像 034

鉄筋見えてて壁はブロックって、やっぱり建設会社じゃないのk
なんか普通の部屋っぽいですねぇ。
キッチンあるよ^^;

このあと何処から写真撮ろうかなと悩んでたら、農家のおっちゃんがこっちを見ていることに気付きました。
もちろん即行で準備して立ち去りましたよ。
何も言われないとは思うんですがね。

あと30kmくらいで天橋立~!


明日へ続きます(ぉ

こんばんは。

すごい霧ですね、
母の実家に帰るとたまに出ますけど。

良いサビですな。わびさびですな。
from:YGGR URL  2009-12-12 Sat  [ Edit ]
綾部のカラオケ廃墟ですか!
でも中はあまり入れなかったみたいですね。残念です。でも、景色を見ていると山ん中なので他にも廃墟はありそうですね。
遠い所までお疲れ様でした。
from:ひとつのはじまり URL  2009-12-12 Sat  [ Edit ]
>YGGRさん

霧に遭遇したことが片手で数えられるくらいなので、かなり焦りました(笑
慣れてる人はこのなかでも飛ばすんですね・・・。

良いわびさびでした(`・ω・)b
あと10年位したら自分好みの錆びになりそうです←


>ひとつのはじまりさん

どこか開いてないかなと思いましたが、全部に鍵がかかってましたorz
さすがに窓割るなんてできないってかしないですし(´・ω・`)

この廃墟の隣にも使われなくなった建物らしきものがありましたよ!
農家のおっちゃんが来なかったらここにも入る予定だったんですけどね。

また小ぶりの廃墟があれば探索してUPします!
from:ザンデ URL  2009-12-12 Sat  [ Edit ]
あなたならきっと鍵のかかった部屋でもぶち壊せるはず(待
今回のはホントに廃墟なのかわからんくらい綺麗じゃね。
from:つかさ URL  2009-12-13 Sun  [ Edit ]
つかさ

それはできてもしないようにしてるのだよ(´・ω・`)
なんか物凄い中が綺麗だったよー。

ドア開いてたら確実に何人か住み着いてるね(待
from:ザンデ URL  2009-12-13 Sun  [ Edit ]

コメント非表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。