2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
9号線沿いの廃ラブホテル     撮影日:2008年9月1日
らぶほ1
京都の廃墟・・・というよりは心霊スポットとして有名。
『9号線沿い』ではなく『老ノ坂峠or老ノ坂』と明記される事もある。
昔、この場所で女性が殺されてその霊が出るとの事。
ありがちですね(´・ω・`)
不法投棄が多く、昔に撮られた写真にはゴミが多く写っていたが今はそんなことは無い。




笠置観光ホテルを出て2時間ほどで到着。
途中で迷ったかと思うほど京都の道路は判りづらい・・・。
あ、実際は9号線沿いではないです(ぁ

東側から向かったので入りやすいと思いましたが・・・甘かった。
ここを走る車の平均スピードが70km/h程度。
老ノ坂峠の入り口はトンネル直前。
ゆるい右カーブのクセに峠入り口が見えづらい。
つまり、入り損ねました(何
トンネルを抜けて停車⇒Uターンでなんとか入れました(;´Д`)
Uターンして事故ったことがあるからあんましたくなかったんだけどな・・・。

今はこんな感じ
らぶほ2

googleで調べてもらえれば、昔に撮られたゴミいっぱいの写真が出てきます。
それと比べたら今の状態はとてもキレイ。
建物の前に張られた金網が不法投棄を防いでるとも言えるでしょう!
・・・ココで一つ問題が。
それって探索もできないって事だよね?
そうなんですよね、金網張られたら自分も入れないわけでorz

こんなところに・・・!
らぶほ3

おお!?誰かが入り口を作ってくれている!?
よし、ここから入ろう・・・・・とは残念ながら出来ませんヽ(゜▽、゜)ノ
1つは、一番上の写真を見てください。
金網と建物の間に木やら草やらが生えまくってます。
これでは入っても移動が難しくて探索は困難です。
あと、自分は虫が結構苦手です(ぇ

そして2つ目。こっちの方が面倒でした。
建物前の道に真新しい車輪の跡がありますよね。
しかも大型の。
つまり、この道は大型トラックが頻繁に通るのですよ。
ペースは5分に1回くらい・・・。
無視して探索も出来るのですが、このトラックがこの坂の上にある会社(?)のものなんですよね。
つまり通報フラグ。
これでは探索がマジで無理です。
仕方がないので中には入らないで写真だけにしましたとさ( ´Д`)=з

その1
らぶほ4

その2
らぶほ5

あまりの衝撃にこれだけしか撮ってないとか(殴
通る全てのトラック運転手さんに見られるんですよね。
あの派手なバイクで行ってただけに尚更。
(派手なバイクを見てない方は⇒http://blog-imgs-21.fc2.com/c/h/a/chariot666/20080804212435.jpg)
元から期待してなかったんですが、それ以上でした(´・ω・)

なので、ここに行こうと思っている方は夜の方が良いですよ。
一応入れることは入れるので肝試しできますしw
オススメは夏より秋・春ですがね。

もういいや、峠上って行って首塚に行こ。


『首塚大明神』へ続きます!

こんばんは♪
あらら…立ち入り禁止だったんですね~(^^;
さすがに金網で仕切ってあると…入るのはアレですよね(;.;)
次回の「首塚大明神」もうタイトルからして期待してしまいます!((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
下の記事のバイクの動画、やっぱり細いポールの間を抜けるときに思わず手に汗にぎってしまいました(^^ゞ
from:Ripley URL  2008-09-07 Sun  [ Edit ]
Ripleyさん
そうなんですよ・・・残念です。
入っても通報される可能性大なんでorz

首塚大明神は名前負けしてたり・・・。
普通すぎて面白くないかもしれません(ぁ

西側のポールの方が狭かったので、ちょっと危なかったです^^;
あたってコケたりしたら洒落にならない><
from:ザンデ URL  2008-09-07 Sun  [ Edit ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
from:   2010-12-06 Mon  [ Edit ]

コメント非表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。